階層ベイズモデルでサッカーチームの攻撃力と守備力を推定する【リーガ・エスパニョーラ編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前プレミアリーグの主要チームの攻撃力・守備力の推定を行いました。
今回はリーガ・エスパニョーラのチームの攻撃力と守備力を以前と同様の階層ベイズモデルで推定を行いたいと思います。

はじめに

利用したデータ

前回と同様、データは football-data.co.uk のデータを10年分使用しています。

team_participation_laliga

各チームごとに1部リーグに参加した年は黒丸をプロットしています。
X軸に記載されている年は、その年から始まるリーグを意味しています。2005だったら、2005-2006シーズンのデータです。

分析対象とするチーム

今回は10年間1部リーグでプレイし続けているチームに関して、チームの攻撃力と守備力の推定結果を紹介します。
該当するチームはAthletic Bilbao、Atlético Madrid、Barcelona、Espanol、Getafe、RealMadrid、Sevilla、Valencia の8チームでした。
今回はこの8チームに関して、攻撃力と守備力を定量的に見てましょう。

その他細かい点

その他、モデルのコードや数値の見方等は前回の記事を参照してください。
今回はn.iter=10000, n.burnin=1000, n.chains=3で全てのパラメータが収束しました。

 

分析結果

アスレティック・ビルバオ

AthBilbaoAttackStrength
AthBilbaoDefenseStrength

 

アトレティコ・マドリード

AthMadridAttackStrength
AthMadridDefenseStrength

 

バルセロナ

BarcelonaAttackStrength
BarcelonaDefenseStrength

 

エスパニョール

EspanolAttackStrength
EspanolDefenseStrength

 

ヘタフェ

GetafeAttackStrength
GetafeDefenseStrength

 

レアル・マドリード

RealMadridAttackStrength
RealMadridDefenseStrength

 

セビージャ

SevillaAttackStrength
SevillaDefenseStrength

 

バレンシア

ValenciaAttackStrength
ValenciaDefenseStrength

やはり、バルセロナ、レアル・マドリードが圧倒、次いでアトレティコ・マドリードですね。
今季の攻撃力・守備力のチーム間比較は下記の通り。

2014-2015シーズンの攻撃力・守備力のチーム間比較

LaligaAttack2015
LaligaDefense2015

レアル・マドリード、バルセロナの攻撃力は群を抜いています。
また、守備はバルセロナ、次いでアトレティコ・マドリードが抜けています。
攻撃のレアル、守備のアトレティコ、高いレベルでバランスの良いバルセロナと言えそうですね。

優勝争いはバルセロナとレアルになりそうですが、残り5節。要注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加